history沿革

1936年(昭和11年) 7月 資本金30万円にて新飯塚運送興業株式会社設立
火薬類、薬品類、セメント、雑貨および山林坑木の売買ならびに
保険代理業を主な営業として発足
1943年(昭和18年) 1月 商号を新飯塚商事株式会社と改称
1959年(昭和34年) 11月 麻生産業株式会社の関係会社である若松石炭商事株式会社および
大阪麻生商事株式会社を吸収合併して、資本金2,000万円とし、
商号を麻生商事株式会社と改称
1962年(昭和37年) 6月 本社を福岡市天神町に移転
1963年(昭和38年) 1月 麻生産業株式会社の機構改革に伴い、同社資材部および若松支店
石炭受渡課を吸収
1963年(昭和38年) 6月 麻生産業株式会社全額出資により資本金5,000万円に増資
1966年(昭和41年) 8月 麻生石油販売株式会社設立
1977年(昭和52年) 11月 東京営業部開設
1984年(昭和59年) 12月 資本金を3億円に増資
1990年(平成 2年) 10月 麻生高圧コンクリート株式会社と合併、資本金を4億5,000万円に増資
1997年(平成 9年) 12月 西部木材株式会社を合併し、新たに田川製材所を開設
1998年(平成10年) 6月 本社を福岡市早良区百道浜に移転
2003年(平成15年) 2月 株式会社アラム設立
2005年(平成17年) 8月 泰和産業株式会社事業継承
2006年(平成18年) 10月 コクラトレーディング株式会社設立
2009年(平成21年) 1月 沖縄事務所開設
2009年(平成21年) 4月 株式会社アソウレジコンと合併
2010年(平成22年) 3月 日田生コンクリート株式会社事業継承
2010年(平成22年) 7月 麻生興産株式会社より保険事業継承
2010年(平成22年) 12月 徳和産業株式会社事業継承
2012年(平成24年) 4月 仙台事務所開設
2014年(平成26年) 3月 麻生石油販売株式会社と合併
2016年(平成28年) 6月 株式会社岡部建材事業継承